【Eclipse】Warning: Top level elements set to working sets but no working sets are defined.のエラー対処方法

先日MacのEclipseのバージョンを最新版に切り替えました。

ワークスペースは今まで使っていたフォルダを指定、その後Eclipseを起動させたところ「Warning: Top level elements set to working sets but no working sets are defined.」というエラーが発生してプロジェクトが表示されなくなりました。

その時の対処方法をまとめてみました。

エラーの対処方法

まず対処方法を紹介する前に自分のPC環境は下記になります。

  • Mac
  • Eclipse(Version: 2018-12 (4.10)

自分のPCはMACですがWindowsでも対処方法は同じです。

1空いているスペースで「command + F10」を押す

Macの場合は「command + F10」、Windwodsの場合は「Ctrl + F10」を押します。そうするとメニューが表示されます。

2「プロジェクト」を選択する

「トップ・レベル要素」 → 「プロジェクト」を選択します。

3プロジェクトが表示されたら完了

以前のプロジェクトが表示されるかと思います。表示されたら以前同様に利用が可能となります。

最後に

今回プロジェクトが非表示になってしまった原因は、デフォルトがワーキングセットを表示になってしまっていることになります。

ワーキングセットはプロジェクトをグループ化できたりする便利な昨日ですが、使ってない人からちょっと邪魔な機能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)